2011-03-05 白馬コルチナ 他

風邪でぼろぼろで記事作成が遅れました・・・。

5日は長野に向かいました。
元の予定であれば白馬コルチナ直行して、「てれまくり」を見学しようかと思ったのですが、長野の父方の実家に立ち寄る用事が入り、その後ということで午後入り。

とりあえず未明に着くように出発して、長野市内で仮眠です。



用事は昼前にって言うことで、ついでに気になっていたお店、オリンピックスポーツへ寄ってみました。




ここはBORIさんのブログにも出ていた銘店(迷店?)なので、一度寄ってみたかったのです。

噂どおり、わくわくするスペース。
特に平板の細板は数が多くて一番時間を使ってみちゃいました。
特製の椅子も気になります・・・






しかし、閉店と言う話も聞こえてきたので、買うなら今のうちにって言う感じですか・・・。
普通に板も安くていいと思うのですが、ウィンタースポーツは厳しいですねぇ・・・。




そして、実家に立ち寄り、白馬方面へ出発です。
長野市街を通ったので久しぶりに長野ローカルルールを堪能しました・・・(^^;
(信号変わった直後の右折車発進とか・・・)


県道33号を通り、美麻から景色が切り替わる好きなポイントへ。
ここは日中でないとこういう景色は見られないから・・・。

音が悪いですがカーオーディオがタイミング良かったのでBGMはあえて入れ替えていません。






そして、白馬入り。



白馬コルチナ、てれまくり会場です。






結果的に、殆ど滑らなかったです・・・(^^;

人と会って話をしたのがメイン。


会場俯瞰

それでも数本だけは滑りましたけど。









てれまくりのパーティーもあるのですが、参加者とは別れて別の集い、こっちが本日のメイン目的、「雪乞いの集い2011」へ向かいます。

その前に時間があるので白馬三山の夕照でも・・・






で、この後雪乞いの集いへ向かうのですが、HAKUBA47の利用歴が無くて探し回り・・・、時間いっぱいで到着。
初見でしたが楽しいひと時を過ごす事ができました。
IWAさん、スズキさん、ritzさん、た~とるさん、タベイさん、他他、皆様ありがとうございました。




帰りは中央道周りという予定だったので、松本の友人へ連絡を入れてみたところOKが。
本日最後の立ち寄り場所で友交を暖め、改めて帰路に就きました。


うちからだと関越道からが距離は近いのですが、料金的には中央周りの方が安くなります。
大都市近郊区間で東松山まで休日料金の適用は無いので・・・。




さて、今回は燃費も良く、Bが往路。長野市経由コルチナまでです。
Aが往路、コルチナから松本IC経由です。








今回は滑りと言うより、交流がメイン。
次は一緒に滑りましょう!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック